雅流館建築設計 一級建築士事務所

 

〜設計から住宅診断、リフォームも 建築士会インスペクターが住まいのご提案をします〜

 

インスペクターとは?(既存住宅状況調査技術者)

第三者的な立場を堅持しつつ、目視の範囲で住宅の状態を客観的に診断できる

「住宅のお医者さん」です。

 

住宅の状態や不具合の有無、必要なメンテナンスやリフォームの概算費用を、住まい手が主体となって把握することにより、安全・安心な住生活をおくることが出来ます。

欧米諸国ではホームインスペクション(住宅診断)は人々にとって身近な職能になっています。

 

弊社では中古住宅の購入をご検討の際、インスペクション(住宅診断)を行い、

どういった状態のお家か?建築士が調査し、安心して住宅購入できる様お手伝い致します。

 

国土交通省において、既存住宅の現況検査における検査方法やサービス提供の適正な業務実施について、消費者に対する信頼の確保と円滑な普及を図ることを目的に「既存住宅インスペクション・ガイドライン」が策定されました。(平成256月)